Carbide Air 240 White Edition CC-9011069-WWレビュー。マウスコンピュータのPCケースを交換してみた。

先日、自作PCでPCケースを購入したばっかりなのに、

どうしても気になって購入してしまった。

Carbide Air 240・・・。


【送料無料】Corsair PCケース Carbide Air 240 White Edition CC-9011069-WW [ホワイト] #kd

 

自作PC作ったばかりなので、

自宅に有った、マウスコンピューターPCのケースを替えてみたいと思います。

 

※メーカーPCケースを交換する場合の注意点

メーカーパソコンのケース交換。自作PC用のケースに入れ替える注意点。

Carbide Air 240 White Edition CC-9011069-WWレビュー

というわけで、ケース交換の前に、Air240レビュー。

開封の儀式です。

 

外箱。

IMG_8874

付属品。ネジネジネジネジネジネジと、マニュアルとか。

IMG_9051

 

ゴム足が付いているとは思わなかった。

IMG_9052

 

こんな感じで、パッカーってなる様です。

IMG_9053

 

縦設置。CORSAIRのロゴは回転します。

IMG_8876

 

横設置。新鮮。

IMG_8879

 

アクリルウィンドウ☆

IMG_8878

 

メッシュ部分はブラック。コンビカラーでオシャレ☆

IMG_8882

 

側面の防塵フィルターは、磁石でくっついてます。何気に感動。

IMG_8880

 

背面。右がマザボ側、左が電源側と、セパレートしてます。

IMG_8883

 

アクリルパネル側である、マザーボード側。

電源は逆サイドなので、配線もスッキリイケるね。ファン3個だね。

IMG_8885

 

電源&2.5インチ&3.5インチベイ側。

IMG_8887

 

側面パネルのネジが取れない仕組み。コレいいね。

IMG_9062

・・・こんな感じ。

 

ケース見ただけでは、よーわからんので、

とりあえず、ケース交換実施します。

 

マウスコンピュータPCの解体。中身を取り出す。

今回解体してケースを交換するのは、

マウスコンピュータ定番、ミドルタワーモデル。

LuvMachines iシリーズ

IMG_8927

 

ケースのサイドパネルを外す。

IMG_8929

 

ケーブル類を外す前に、

写真は必要以上に撮っておくべし。

最悪、元に戻す覚悟だぜぇ~。

 

グラボ電源、そのままグラフィックボードも外す。

IMG_8930

 

SSDの電源、SATAケーブル。

IMG_8931

 

マザボ4ピン電源と、8ピン電源。

IMG_8934IMG_8935

 

USBケーブル。

IMG_8942

 

オーディオケーブル。

IMG_8941

 

ファン電源。

IMG_8937IMG_8940

 

厄介なのがコレ。フロントパネルのケーブル。

IMG_8939

POWER LED、H.D.D.LED、POWER SW。

位置だけでなく、差す向きも重要。外側に文字向いてた。

IMG_8947

 

ケースとマザボのケーブル類を外して、

電源とか、HDD(SSD)とかも取り外して、

あとはマザーボードを外すのみ。

 

マザボの固定ネジは7個だか、8個くらい・・・忘れた。

一か所だけ、ネジでは無くプラスチックのツメで固定されていた。

結構硬くて、超苦戦した。

 

※写真左上の部分。ツメでマザーボード固定されてる。

IMG_8950

 

無事、全て取り外し完了。DVDドライバは不要なので・・・そのまま。

IMG_8953

 

背面パネルを忘れず取り出しましょう。コレ重要。

IMG_8954

 

PCケース「Carbide Air 240 White Edition」に組み込む。

続いて、新ケース Carbide Air 240に組み込んでいきます。

 

マザボ固定前に、忘れがちな背面パネルを取り付ける。

IMG_8955

 

マザボを固定する、スペーサーの位置(ネジ穴の位置)は、

初期の位置で、問題有りませんでした。

IMG_8957

ネジ穴に合わせて設置、そのままネジで固定。

マウスコンピュータは、一か所プラスチックツメで固定されていたので、ネジが一個足らん。

適当に合うやつで固定。

 

マザボ固定したら、反対側パネル開け、電源固定する。

IMG_8962

 

続いてSSDを取り付けよう・・・と思ったら、

電源側では、設置できない。

上部パネルを外して、上側から挿入です。

IMG_8967

 

つまみを引っ張るだけで取り外し、ネジ不要でSSD装着です。

IMG_8968

 

あとは、グラボ差して、ケーブル類を差していく。

・・・ケースファンが増えた事に気付く。

マウスコンピュータの、ケースファンは2つ。

Carbide Air 240のケースファンは、3つ。

ケースファン電源は、マザボから2つしかとれません。

IMG_8952

電源の確保が必要です。

 

マザボから、ファン電源を分配するか、


アイネックス ファン用二股電源ケ-ブル WA-084A

 

PC電源から直接持ってきまっしょい。


アイネックス ファン用電源4分岐ケーブル WA-864A

 

残すは、フロントパネルコネクタのみ。

マウスコンピュータのフロントケーブルには無かった、

「RESET SW」が出現したから焦ったけど、

KS000427

 

どうやらこれは、電源スイッチ「POWER SW」の隣で良いみたいね。

「POWER LED」ケーブルが、「LED+」「LED-」というケーブルになっていたのも焦った。

※フロントケーブルの差す向きにも、くれぐれも注意しましょう。

メーカーパソコンのケース交換。自作PC用のケースに入れ替える注意点。

 

で、無事起動です。

IMG_8995

※フロントファン2個を、LEDファンに交換してます。

→ Carbide Air 240のケースファンをLEDファンへ交換する注意点。ファンサイズとファン電源。

※最終的に、全面LEDファンに挑戦もしました。

Carbide Air 240のケースファンをLED化して可能な限り設置してみた。

 

なんとか、なるもんですね。

マウスコンピューターは、メーカー製PCだからといって、

パーツが特殊な形状とかでは無く、割と簡単でした。

マザボの取り外しと、

フロントパネルコネクタは、若干苦戦しましたけどね。

 

Carbide Air 240のケースを、使ってみて気付いた点。

縦横設置可能でキューブ型

ケースがキューブ型で、高さを必要としない。

従来のケースだと、電源もマザボも横並びで設置するので、

どうしてもタワー型、設置場所の高さが必要となる。

一方 Air240は、縦横設置も可能。

従来よりも設置場所を選べる。

アクリル面が上面に設置できるのも、個人的には好きデス。

 

電源とマザボをセパレート

電源側と、マザボ側に分かれているので、

ケーブル類が非常にスッキリと収納できます。

ケーブル類を、電源側に追いやってしまえば良い。

IMG_8972

見えない反対側、ぐちゃぐちゃですんません。

 

ネジ不要の嵐で時間短縮

上述しましたが、SSDやHDDマウントにネジが不要です。

つまんで取り出し、

固定部分もバネになっているので、手間いらずです。

IMG_8970

 

SSDも装着、一瞬です。

IMG_8969

 

SATAのグラボも、ネジ不要。

IMG_9056

 

ガチャンと固定です。

IMG_9058

ネジが要らないという事は、作業スピードが超早くなります。

ネジを置く場所も、ドライバーも要らない。

 

Air 240のデメリットは、マザーボード設置側のスペース

電源側と、マザボ側に分かれているため、

マザーボード側の高さが低めです。

約14cmくらい。

IMG_9060

 

以前装着したCPUファンのZELMANを、

こちらのPCにも付けた買ったのですが、

高さの都合無理でした。

CPUファンの大きさに注意しましょう。

 

ケースもいろいろ。

NZXTのPCケースも良かったけど、

NZXT H440W-WHとASUS H97-PROで自作PCを作ってみた。

 

Carbideのケースも良いね。


corsair CC-9011070-WW [Air 240 Black Edition]優れた冷却性能と拡張性を備えたMicro-ATX対応キューブPCケース(ブラック)

 

メーカーPCケースに比べると、雲泥の差。

スポンサーリンク

 

2 Responses to “Carbide Air 240 White Edition CC-9011069-WWレビュー。マウスコンピュータのPCケースを交換してみた。”

  1. m-itaGogo より:

    以前から、このPCケースに変えようかと、悩んでおります。
    ただ、床に置くことしかできないので、場所を取りそうですね・・

    BTOPCを移行させる方法は、面白いなと思いましたので、
    今後とも愛読させていただきます。

  2. DE野郎 より:

    m-itaGogo様
    コメントありがとうございます。
    確かに幅が有るので、置き場所には困るかと。
    縦にしても、横にしても、まぁまぁ場所とってます。

    不定期更新なので・・・
    また暇な時にでもご覧頂けると幸いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ