「PICA八ヶ岳明野」林間フリーサイト(テントサイト電源無し)レビュー

キャンプ場

山梨県北杜市にあるキャンプ場「PICA八ヶ岳明野(旧 キャンピカ明野ふれあいの里)」。

八ヶ岳という名称ですが、

八ヶ岳が見えるキャンプ場ってだけで、都心からのアクセスは良く、

思ったほど寒くもなく、PICAならではの高規格なキャンプ場でした。

 

秋は、松ぼっくりに枝だらけ、

焚き火燃料も広い放題で、最高に楽しかったです。

基本情報

宿泊施設と宿泊料金

「PICA八ヶ岳明野」には、

トレーラーハウス、ログコテージ、ログキャビン、ドッグ キャビン&コテージ、

林間テントサイトエリア、デッキテント、テントサイトが有り、

林間フリーサイト以外のテントサイトは、基本的に電源が付いていました。

PICA八ヶ岳明野の宿泊施設
  • ログコテージ
  • ログキャビン
  • ドッグ キャビン&コテージ
  • 林間テントサイトエリア
  • デッキテント
  • テントサイト

PICA施設は料金区分はA、B、C、D、E、F、Gの7段階制、

閑散期は安いですけども、繁忙期は値段も上がるシステム。

IMG_5674

また、「テントサイト」は冬期クローズ(4月~11月の営業)となっています。

※参考→宿泊施設 – PICA八ヶ岳明野

キャンセル料

キャンセル料は、他のPICAと同じ。

8日前まで無料で、7日前~4日前で20%、3日前~前日で50%

当日キャンセルは100%となっています。

チェックイン&チェックアウト

チェックインは、13:00 ~ 19:00

※フロント連絡すれば、最終21時までチェックイン可能。

IMG_5671

チェックアウトは、7:00 ~ 10:00ですが、

テントサイトは、~12:00まで利用可能となっています。

PICA限定プラン&割引

PICAリゾート共通で、週末の連泊割引があり、

ハッピーフライデー、アフターホリデー対象日は、

テントサイトが1泊の料金で2泊利用可能となります。

※コテージ、キャビン等は半額

 

我が家が毎回利用するのがハッピーフライデー、

金曜日は21時までチェックイン可能であり、

金曜宿泊せず、土曜日の朝から利用することも可能です。

 

今回は、PICAスタンプラリー割引(3ケ所目)で20%OFF

スノーピーク会員で5%OFFも併用となり、

11月の週末に2日間で約4,000円・・・激安でした。

IMG_61811

PICAを利用するなら、スノピは会員登録した方が良いです。

スノーピーク会員ランクの違い。プラチナ会員になって気づいたデメリット。

アクセス

都心から行く場合は、約2~3時間の距離であり、

インターからも近いのでアクセスは良いです。

中央自動車道の須玉インターからは、約15分の距離。

IMG_8940

道路も広く、舗装されているので、行きやすい。

IMG_8970

茅ヶ岳広域農道を走っていると、右手にPICA八ヶ岳明野の案内。

IMG_8972

開けた道をひたすら進む。

IMG_8973

キャンプ場が近くなると、若干道路は狭くなるけども、

IMG_8976

車は、すれ違い可能な広さ。

IMG_8978

突き当りを左手に曲がる。

IMG_8980

この辺りが、林間テントサイト。

IMG_5847

途中に展望台。ここから南アルプスが見えます。

IMG_8981

センターハウスが見えてきました。

IMG_5864

駐車場→受付

センターハウス目の前に駐車場。

一旦、こちらに車を停めて、チェックイン手続き。

IMG_5620

センターハウス。

IMG_5616

IMG_5848

コロナ下というわけで、検温エリア、チェックイン記入シートは外に有ります。

IMG_5621

IMG_5615

センターハウス脇のベンチスペース。

IMG_5622

キャンプ場内へは、専用のパスカードが無いと入れないシステム。

宿泊者以外は、入場ゲートを通れません。

IMG_5643

チェックイン手続きをすると、マニュアルと一緒にパスカードが貰えます。

IMG_5666

入場ゲート手前に、カードリーダーがあります。

IMG_5644

ちなみに、場内から外に出る時は、自動でゲートは開く。

ゲートは、夜22時~朝7時までクローズとなります。

キャンプ場内マップ

入場ゲート右側が、林間フリーサイトエリア、キャビンサイト、キャンピングカーサイト。

左側がキャンプサイト、パークゴルフ場となっています。

IMG_5803

ほとんどのテントサイトは、左側に有るのですが、

林間テントサイトは、右側のトレーラーハウスと同じエリアに有ります。

IMG_5617

右側の奥には、ログハウスのコテージエリアも有ります。

IMG_5753

テントサイト

今回利用しなかった、左側にテントサイトエリア。

基本的に電源が付いている区画サイトです。

IMG_5759

テントサイトは「電源付きAサイト」「電源付きCサイト」「バイクサイト」の3種類。

Aサイトは、約100平米のAサイトで、テント&タープ各1張り(定員6名)。

Cサイトは、約70平米で、テント&タープ各1張り(定員6名)。

バイクサイトは、約50平米でで、バイク3台まで(定員3名)。

IMG_5761

オートサイトなので、車は横付けできますけど、ちょっと狭いですね。

IMG_5763

サイト同士の距離も近いですね。

IMG_5801

テントサイトの並びには、デッキテントサイトも有り、

「デッキテント・スタンダード」は、4m×8m(定員4名)。

「デッキテント・展望」は、4m×4m+3m×5m(定員4名)。

テントサイトに比べると狭く見えました。

IMG_5799

 

テントサイト中央に、炊事場のキャンパーキッチン。

周辺には、小さな小川と小さな池も有りました。

IMG_5766

夏場は、水遊びも楽しそうですね。

IMG_5767

林間フリーサイト

今回、我が家が利用したのは、

林間フリーサイトの「林間フリーフォレスト」というフリーサイト。

 

林間フリーサイトは、

「林間フリーサイト・Little Camper village(定員10名、電源なし)」、

「林間フリーサイト・トレイル(定員6名、電源なし)」、

「林間フリーサイト・フォレスト(定員6名、電源なし)」、

「アウトドアキッチンサイト・スタンダード(約100平米、定員6名)」、

「アウトドアキッチンサイト・ワイド(約200平米、定員12名)」の5種類。

IMG_5669

道沿いに有るのが「アウトドアキッチンサイト・スタンダード」。

約100平米でキッチン付きの区画サイト。

ホントはコチラを狙ってたけども、大人気で予約できず。

IMG_5743

水道有るし、電源もついている。※お湯は出ません

車も横付け可能なオートサイトです。

IMG_5805

 

「林間フリーサイト・フォレスト」と「林間フリーサイト・トレイル」は、

車への横付けは不可能ですが、フリーサイト目の前に駐車場が有る。

IMG_5655

区画サイトとは違い、ホント林の中に張るサイト。

IMG_5649

一見すると広いですけども、開けた場所、平地の場所は限られてるので、

建てる場所も決まってくるのかなと。

IMG_5663

若干、斜面になっているので、テントの向きには注意ですね。

IMG_5657

区画サイトに比べると、スペースは広く、テント張れる場所同士も離れているので、

だいぶ自然の中でキャンプしている感じが有りました。

IMG_5842

 

リビンクシェルロングPro.とドックドームPro.をドッキングしてみた。

IMG_5723

張れるのはテント・タープ各一張で、定員6名までですが・・・

IMG_5699

隣の家族とも遠く、スペースにもだいぶ余裕有りました。

フリーサイトって良いですよね。

IMG_5696

11月に行ったので、周りは落ち葉、松の葉、松ぼっくりだらけ。

焚き火の焚き付けも楽勝、枝も豊富なので焚き火天国でした。

こんもりとした山は・・・モグラですかね。

IMG_5664

林間フリーフォレスト前は、キャンプ場へ繋がる道の目の前。

IMG_5846

展望台も近く、景色も素晴らしい。

IMG_5844

遠くには富士山も見えたり。

IMG_5843

PICA八ヶ岳明野の設備

水場炊事場

テントサイトの近くには、キャンパーキッチンという炊事場が有ります。

綺麗な広いシンク、お湯も出るし、ガスコンロもたくさん設置されてました。

IMG_5745

普通にガスコンロ使えるって凄いですね。

ここで調理したらテントにキッチン要らず。ガス缶も要らないね。

IMG_5744

灰捨て場も炊事場のところに有りました。近くて助かる。

IMG_5829

自販機も有ります。完璧。

IMG_5828

トイレ

炊事場の隣にトイレ。

IMG_5826

トイレの洗面所。

IMG_5684

男性用便器。

IMG_5685

個室トイレは、暖かい便座でウォシュレット付き。なにより綺麗で臭いも無い。

IMG_5687

 

センターハウスのトイレ。

IMG_5633

外のトイレと変わらず綺麗。

IMG_5634

むしろ外のトイレの方が綺麗なんじゃないかなって。

IMG_5636

お風呂場&シャワー

PICA八ヶ岳明野には、お風呂は有りませんが、シャワールームがあります。

営業時間は、7時~21時まで。大人1人210円、子供100円。

時間で区切られないのでゆっくり入れます。

IMG_5631

脱衣所には、100円リターンのコインロッカー。

シャワーは、全部で10個。シャワーカーテンの目隠しタイプ。

ボディーソープ、リンスインシャンプーも付いてます。

IMG_5637

ゴミ捨て場

ゴミは捨てて帰れます。地域の指定ごみ袋も不要ですが、

ゴミ袋は貰えないので、各自ビニール袋を忘れずに。

燃えるゴミ、生ゴミ、ペットボトル、ビンカン、ゴミの分別が必要ですが、

CB缶、OD缶とかも捨てて帰れました。

IMG_5802

パークゴルフ&ドッグラン

場内には、パークゴルフ場とドックランが有ります。

 

パークゴルフは、全18ホール、総延長739m。

大人一人520円、子ども一人310円でレンタル料も含まれてます。

IMG_5676

ドックランは、ドックランは、1頭1,000円、追加1頭600円。

場内はペット入場可能、テントサイトなら、ペット料金不要で宿泊できるので、

ペット同伴にも良いキャンプ場ですね。

売店で販売されている物

センターハウスのフロント奥には、売店が有ります。

IMG_5630

甲州ワイン、地元のお酒。ジュース等のドリンク類。

IMG_5629

IMG_5628

調味料とか、マシュマロとか、キャンプで必要な物は一通り揃ってます。

IMG_5640

薪も販売されており、細い薪と太い薪の2種類。

IMG_5627

いずれもナラで太薪が780円、細薪が480円でした。

IMG_5626

なら炭も売ってる。初めてみたけど。

IMG_5642

PICA八ヶ岳明野で限定販売しているのが、

地元の人気パン屋さん「石窯パン ド・ドウ」のパン。

IMG_5679

朝限定で販売しに来るのですけど、

チェックイン時に予約しておけば、石窯パンが確実に食べられます。

今回は、食材買いすぎたので予約せず!知らなかった!

周辺施設

IMG_5678

キャンプ場周辺は、畑だらけなので・・・

一番近くにあるのが、ハイジの村。車で約5~6分の距離。

広大な敷地の中で、花と牧場みたいな景色が楽しめます。

IMG_8967

その向かい側には、クララの湯。

IMG_5869

キャンプ場で割引券がもらえるので、微妙に割引が効きます。

大人820円→680円、小学生420円→320円。

お風呂は3種類程度で、そんなに広く無かったですけど。

IMG_6180

 

買い物は、インター近くまで行けば、スーパーマーケットが有ります。

車で約15分の距離にあるのが、オギノスーパーマーケット。

思ったよりも綺麗でデカイです。

IMG_5742

最寄りのコンビニも、スーパーマーケットと変わらない距離なので、

だったらスーパーマーケットに買い出しに行った方が良いですね。

IMG_8944

PICA八ヶ岳明野の感想

安定のPICA品質、トイレは綺麗で、シンクも広くお湯もガス火も使える。

電源サイトの予約が取れず、林間フリーサイトになりましたけど、

結果的に、フリーサイトで良かった気がしました。

 

テントサイトエリアは、区画同士の距離も近く、

整地されてる分、キャンプ場って感じでしたからね。

林間フリーサイトは、ホント林の中。

IMG_5648

夜もとてもとても静かで、焚き火もし放題でした。

IMG_5817

木々に囲まれており、枝拾いも楽しめたのも最高。

ちょっと散歩すれば枯れ枝、松ぼっくりだらけ、

気軽に焚き火を楽しめる環境も素晴らしいですね。

IMG_5754

お風呂が無いって難点は有るけど、

クララの湯まで、車で5分程度の距離ですからね。

 

あと気になった点は・・・

林間サイトは、ホント木々の中なので、撤収時に落ち葉だらけになる事。

周りも松の木だらけだったんで、テントに松脂が付いていました。

IMG_5837

色んなところがベタベタする。そして松脂は落ちづらい。

テントって汚れるものだから仕方ない・・・

アイボリーモデルがぁああああ、白系のテントの人は気をつけてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました