BBQの3大スパイス「黒瀬のスパイス」「ほりにし」「マキシマム」の比較と特徴

BBQ3大スパイスの比較と違い キャンプ用品

バーベキューの3大スパイスと言われる、

マキシマム、ほりにし、黒瀬のスパイス。

 

一通り試してみましたけども、

全く異なる味のBBQスパイスでした。

 

まぁ、どれも美味しいのですけども、

妥当な価格かといえば、ちょっと疑問。

勝手にレビューしたります。

マキシマム

宮崎県にある中村食肉が販売する魔法のスパイス「マキシマム」。

いかにもスパイスっていう、レトロな外観。

内容量140g540円が正規価格です。

IMG_2071

ガーリック、しょうゆ、カツオ、オニオン、ナツメグと入ってますが、

他のスパイスと大きく違うのは、クミンが入っていること。クミン!

IMG_2077

マキシマムの原材料
  • 食塩
  • 胡椒
  • コンスターチ
  • ガーリック粉末
  • 醤油
  • かつお調味粉末
  • オニオン粉末
  • ナツメグ
  • パプリカ
  • クミン
  • ローレル
  • 唐辛子
  • 調味料(アミノ酸等)
  • カラメル色素
  • 酸化澱粉

クミンが入っているだけで、一気にカレー風味になるので、

カレースパイスといっても過言では無いでしょう。

 

ガーリックやナツメグも入っており、塩気も強いので、

肉との相性が良いのは間違いない。食肉店が発売なわけだし。

カレー風味なんて魚にも合うよモチロン。

ただ、個人的にはカレー風味は、やっぱりカレースパイスだと思っちゃうので、

ポテトとかに振りかけて、子供に与えています。

他のスパイスよりも穴が大きいから気をつけて。

大量に振りかけがち。すぐなくなりがち。

created by Rinker
中村食肉
¥981 (2021/08/03 00:12:58時点 Amazon調べ-詳細)

ほりにし

和歌山県のアウトドアセレクトショップ「Orange」が販売する「ほりにし」。

なんで「オレンジ」ではなく「ほりにし」という名なのかというと、

ショップのカリスマバイヤー堀西さんが考案したから。知らんて!

アウトドアスパイスというわけで、オールマイティなスパイスです。

内容量100g希望小売価格842円と、スパイスにしては割高。

IMG_2070

率直な感想を言わしてもらえば、お菓子です。

スナック菓子みたいな味。子供に言わせればインスタントラーメンの味だとよ。

スパイスというよりも、ザ・化学調味料です。

IMG_2075

ほりにしの原材料
  • 食塩
  • ガーリック
  • 黒コショウ
  • レッドベルペッパー
  • 粉末醤油
  • ミルポアパウダー
  • コリアンダー
  • 植物油脂
  • チキン調味料
  • パセリ
  • パプリカ
  • オニオン
  • 赤唐辛子
  • 陳皮
  • ジンジャー
  • バジル
  • オレガノ
  • マジョラム
  • ローズマリー
  • ローレル
  • セロリシード/調味料(アミノ酸等)
  • リン酸Ca

他のスパイスよりも、なんか入ってる物が多く、

体感的に塩分比率は、圧倒的に少なく感じました。

他のスパイスの倍量かけないと薄く感じる。減りが早いぜ堀西!

私の友人はハーブハーブ言ってましたけども、

スパイスやハーブというよりも、マジで化学調味料だと感じました。

 

塩分よりも、味の素系なので、

肉というよりも野菜に合いますね。これだけで炒め料理が完成する。

チャーハンとか野菜炒めとか。これだけでOK。

IMG_2138

粒同士が固まりやすく、他のスパイスよりも湿気がち。

ミルポアパウダーって、やっぱ化学調味料だよねって思ってる。

 

まぁ、ゴリゴリ化学調味料は間違いなく万能であり、

たしかにキャンプで持ってったら役に立つけども、

俺はスパイスとは認めたくない。認めないぜ!

ほりにし辛口

ほりにしには、辛口タイプの「ほりにしレッド」も出ました。

20210423175711

味は「ほりにし」ベースで旨いのでは有るのですけど、

辛味が加わる分、なんか違う。

入ってるものも青唐辛子、山椒・・・微妙に違います。

20210423175915

ほりにし辛口の原材料
  • 食塩
  • 赤唐辛子
  • 青唐辛子
  • ガーリック
  • 黒コショウ
  • 粉末醤油
  • ミルポアパウダー
  • コリアンダー
  • 植物油脂
  • チキン調味料
  • パセリ
  • パプリカ
  • オニオン
  • 赤唐辛子
  • 陳皮
  • 砂糖
  • ジンジャー
  • バジル
  • オレガノ
  • マジョラム
  • ローズマリー
  • 山椒
  • ローレル
  • セロリシード/調味料(アミノ酸等)
  • リン酸Ca

思ったよりも辛く、辛いというだけで試したくなるけども、

辛くなってしまうと「ほりにし」の万能感も薄れるわけで、

キャンプに持って行くことは無いのです。

created by Rinker
horinishi ほりにし
¥1,430 (2021/08/03 00:12:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

値段はそのまま、辛味調味料が増えた分、なんか損した気にもなるし、

辛くしたいなら、別かけにした方が良い。

20210517144154

日本が誇る辛味スパイスといえば「七味」。

八幡屋礒五郎の辛味には、色々な味もありますので。

黒瀬のスパイス

福岡県北九州市にある「かしわ屋くろせ」が販売する「黒瀬のスパイス」。

なんだか鶏肉専門店の老舗らしいです。

IMG_2068

他のスパイスと比べると、コショウが効いている。

塩分も強めで、醤油ベースの塩気です。

1本110g550円なのですけど、通販サイトでは価格高騰していますね。

IMG_2074

黒瀬のスパイスの原材料
  • 食塩
  • 胡椒
  • 醤油
  • レッドベルペッパー
  • フライドガーリック
  • パプリカ
  • コリアンダー
  • グリーンベルペッパー
  • パセリ
  • オニオン粉末
  • 唐辛子
  • マジョラム
  • オレガノ
  • バジル

ラベルに「牛豚鶏魚に」って書いてあるとおり、

肉にも魚にも合うでしょう。

塩分が強く、胡椒に強めに、醤油の香り×ガーリック。

そりゃ間違いないでしょう。

個人的に、肉料理はコレが一番好き。

 

ただ、ピリピリとした辛味も強く、万人受けはしないかな。

私は強めの胡椒が好きな人間なので。

定番の「塩コショウ」の胡椒強めって感じで使ってます。

created by Rinker
かしわ屋くろせ
¥675 (2021/08/03 10:41:34時点 Amazon調べ-詳細)

極上スパイス 喜(よろこび)

肉のふくしまこと、福島精肉店のスパイス。

こちらも老舗の肉専門店のブレンドスパイスであり、

3大スパイスに次いで有名。

 

80g605円と、他よりも小瓶サイズですが、

3大スパイスよりも知名度低いので、値段はそこまで高騰してない。

20210430070206

他スパイス同様の香料だけでなく、カツオ風味パウダーも入ってますが、

他のスパイスに比べると、塩分が強めあり、

ちょっと振りかけるだけで、しっかりと味が付く。

20210430070237

極上スパイス 喜の原材料
  • 食塩
  • 胡椒
  • 醤油
  • フライドガーリック
  • かつお風味パウダー
  • ガーリック
  • パプリカ
  • レッドベルペッパー
  • オニオン粉末
  • コリアンダー
  • グリーンベルペッパー
  • 唐辛子
  • パセリ
  • マジョラム
  • オレガノ
  • バジル

香料よりも、塩分比率が高いので、風味よりも塩分を感じる。

マキシマムよりも塩分が強く、カレー感は無く使いやすい。

ちょっと旨みが増した「味塩コショウ」と言った感じ。

他のスパイスと同じように使うと塩っ辛くなる。

 

塩分強いだけで旨くなるので、

肉、魚、野菜と万能に使えるとは思うけども、

スパイス弱めなので癖が無い→インパクトは弱い気がした。

created by Rinker
福島精肉店
¥628 (2021/08/03 10:41:35時点 Amazon調べ-詳細)

博多華味鳥 10種の極スパイス

水炊きの料亭「博多華味鳥」 プロデュースの「10種の極スパイス」。

60gと少なめで、価格540円

20210430070352

主に鳥料理に合うスパイスという事ですが、

クミンベースなので、肉料理全般にいけます。

20210430070436

極上スパイス 喜の原材料
  • 食塩
  • ごま
  • 胡椒
  • 醤油
  • レッドベルペッパー
  • グリーンベルペッパー
  • ガーリック
  • フライドガーリック
  • ちんぴ
  • ターメリック
  • コリアンダー
  • フェネグリーク
  • クミン

ターメリック、コリアンダー、フェネグリーク、クミン・・・って、

カレーでお馴染みのスパイスだらけ。

マジでカレー風味。コレが料亭で出してる味なのですかい?

 

同じくクミンベースのマキシマムに比べると、

塩分少なく、スパイス風味が強い感じ。

肉料理に掛けるなら、たくさんかける必要も有るので、

より、カレー感も強くなっていく。

 

振りかけ穴が小さいので、スパイスの出が悪く、

めっちゃ振らないといけないの。

左下のが「10種の極スパイス」です。私はキャップ外してザザザっと使ってました。

20210430075154

内容量も少なく、ちょっと割高ですからね、

だったらマキシマムのが良いかなと。

created by Rinker
博多華味鳥
¥1,550 (2021/08/03 10:10:25時点 Amazon調べ-詳細)

BBQスパイスまとめ

どれも美味しいスパイスでは有るのですけども、

私が選ぶならば「ほりにし」か「黒瀬のスパイス」です。

ただ、いずれのスパイスも全く別物であり、好みはある。

そして、約1,000円出してリピート購入するかといえば・・・無い。

美味しいけど、ちょっと値段が高い。ネタ要員ですよね。

 

確かにこれ一本で、スパイス要らずになるのは便利ですけども、

これ一本買おうと思えば、世界のスパイスミックスも色々試せるわけで、

バーベキュースパイスに限らず、色々と試したら人生は楽しくなる気がした。

ガーリックパウダー、五香粉、マジックソルト、ハーブソルト・・・

定番のスパイスは格安だし、やはり間違いない。

 

まぁ、味塩コショウ+ニンニクで何でも旨くなると思ってるし、

挽きたてスパイスは、また別物。

IMG_2080

ピンクペッパーも香りが全然違いますので、

黒瀬のスパイスが好きなら、

是非ともミルでピンクペッパーをガリガリしてくれ。

created by Rinker
コウベグロサーズ
¥950 (2021/08/03 10:41:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

あと、スパイスにこの値段を出すなら、

日本が誇る「焼きタレ」も試すべきでは?ってのも有る。

 

肉料理なら、やっぱり名店の「焼肉のタレ」は素晴らしい。

タレだけでも旨いし、メーカーで味も全く異なる。

3大スパイスに比べても、だいぶ安いから。色々と楽しめるのです。

IMG_2103

子どもはチャンピオン派だけど、私は創味が好きです。

created by Rinker
創味食品
¥1,272 (2021/08/03 10:41:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

ちなみに、同じスパイスミックスですけど、

塩分比率も全然違うので、同じように使うと失敗します。

各スパイスで、出てくる量も異なるので気をつけて。

「マキシマム」は穴が大きく、粒がサラサラなので出まくります。

「ほりにし」は、穴が大きいけども、固まって出づらいし、

「ほりにし」は、塩分も弱め。

IMG_2066

味覚も好みも人それぞれ、

あくまで個人の感想ということにも気を付けて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました