グラフィックボードGTX970に必要な電源。消費電力をGTX660、GTX650と比較する。

Pocket
LINEで送る

グラフィックボードをGTX970に交換したものの、

ZOTAC GeForce GTX 970を購入レビュー。GTX660と4Kベンチマーク比較する。

使っている電源は・・・430W電源。汗


Corsair CX430M 80PLUS BRONZE 430W PC 電源ユニット PS555 CP-9020058-JP

 

いくらGTX970が省エネだといえ、ちょっとマズイ気がする。

全く問題無く、ゲームはできているけど・・・。

というわけで、

実際、パソコンが使っている消費電力を調べてみました。

 

使うのは、消費電力チェッカー。


サンワダイレクト ワットモニター 電気代 消費電力 簡易計測 700-TAP017

 

こんな感じで測定します。

IMG_9584

消費電力を調べるパソコンのスペック。

メインPC、サブPC、2台のPCにて、

消費電力を測定してみました。

 

メインPCのスペック

  • CPU – IntelCore i7-4771
  • マザーボード – ASUS H97-PRO
  • メモリ – Transcend JetRam PC3-12800(DDR3-1600) 16GB KIT(8GB×2)
  • 電源 – Corsair CP-9020058-JP (CX430M)
  • SSD – SAMSUNG SSD 840 EVO MZ-7TE500B/IT
  • OS – Windows8.1Update日本語版
  • サウンドカード – Creative PCIe Sound Blaster Z

NZXT H440W-WHとASUS H97-PROで自作PCを作ってみた。

 

サブPCのスペック

  • CPU – Core i7-3770 (4コア/3.40GHz/TB時最大3.90GHz/8MBキャッシュ/HT対応)
  • マザーボード – インテル H77 Expressチップセット (mATX/SATA 6Gbps対応ポートx2)
  • メモリ – 8GB(4GB×2)※詳細は謎
  • 電源 – KEIAN KEIAN BullMAX 520W電源 KT-520RS
  • SSD – SAMSUNG SSD 840 EVO MZ-7TE500B/IT
  • OS – Windows8.1Update日本語版

Carbide Air 240 White Edition CC-9011069-WWレビュー。マウスコンピュータのPCケースを交換してみた。

 

メインPCの消費電力 GTX660

まずは、今までメインPCで使っていたGTX660。

ZOTAC GeForce GTX 660を購入。GTX640とベンチマーク比較してみた。

 

通常時 80W~110W

IMG_9592

パソコン起動時の消費電力。

100W前後と予想していたよりも少ない。

 

ゲーム起動時 180~210W

IMG_9600

ゲーム起動で、消費電力は2倍くらいへ膨れ上がる。

平均190Wくらい。ゲームって電気喰うのね。

 

ゲーム起動時(低スペック)150~190W

IMG_9598

低スペックのゲームなら、グラボへの負荷も少ないせいか、

消費電力も少なめ。

・・・ドラクエです。

 

メインPCの消費電力 GTX970

続いて、省エネハイエンドグラボGTX970です。

ZOTAC GeForce GTX 970を購入レビュー。GTX660と4Kベンチマーク比較する。

 

通常時 90W~110W

IMG_9622

通常時は、大して消費電力が変わらない。

10W増えたかな?くらい。

 

ゲーム起動時 220~280W

IMG_9636

ゲーム起動で消費電力は大きく変わりました。

平均250W位。GTX660プラス50~60Wってところ。

 

ゲーム起動時(低スペック)140W~200W

IMG_9641

低スペックゲームは、やっぱり消費電力が少ない。

GTX660と大して変わらん。

 

サブPCの消費電力 GTX650

サブPCでも調べます。

GTX650が付いていたので、GTX650から。

 

通常時 60W~75W

IMG_9648

消費電力少なっ!

LEDファンつけまくってるのに、電力喰わないのね。

Carbide Air 240のケースファンをLED化して可能な限り設置してみた。

 

ゲーム起動時 115~135W

IMG_9650

ゲーム起動したところで、130W前後。

GTX650は、そんなもんです。

 

サブPCの消費電力 GTX660

続いて、GTX660。

 

通常時 60W~75W

IMG_9660

メインPCでGTX660の時よりも、電力喰ってないね。

という事は、サブPCの方が、基本的な消費電力が少ないんだね。

グラボは関係ないという事。

 

ゲーム起動時 220~240W

IMG_9661

ゲームを起動したところ、消費電力は2倍以上へ。

ゲーム時は、メインPCよりも喰ってるじゃん。

他のパーツとの兼ね合い?・・・謎。

 

サブPCの消費電力 GTX970

最後に。

GTX970の消費電力、サブPCバージョンです。

 

通常時 70W~80W

IMG_9691

やっぱり、サブPCは消費電力少ないなぁ~。

通常時は、相変わらず70W前後。

 

ゲーム起動時 260~300W

IMG_9690

ゲーム起動で、3倍くらいの消費電力です。

やっぱり、ゲーム起動すると、メインPCよりも電気喰う。

 

グラフィックボードの消費電力まとめ

メインPCとサブPCの計測結果まとめです。

基本パーツの違いがあるにせよ、予想よりも少ない消費電力でした。

 

メインPC GTX660

  • 通常時:80W~110W
  • ゲーム起動時: 180W~270W
  • ゲーム起動時(低スペック):150~190W

メインPC GTX970

  • 通常時:90W~110W
  • ゲーム起動時:220W~280W
  • ゲーム起動時(低スペック):140~190W

サブPC GTX650

  • 通常時:60W~75W
  • ゲーム起動時:115W~135W

サブPC GTX660

  • 通常時:60W~75W
  • ゲーム起動時:220W~240W

サブPC GTX970

  • 通常時:70W~80W
  • ゲーム起動時:260W~300W

 

GTX650、GTX660、GTX970と、消費電力を調べて気付いた事。

グラフィックボードを変えたからと言って、

パソコン通常利用時の消費電力は、大して変わらないという事。

ゲームをやらなければ、消費電力は大して増えない。

グラフィックボードに負荷をかけなければ、消費電力は増えません。

 

私のPCは、DVDドライブも付いて無く、

SSDのみでHDDも無いので、消費電力が少ないのかもしれませんが・・・

負荷をかけまくっても、300Wを超える事は、ほとんどなかったです。

GXT1080や980Tiも購入して消費電力計測しましたが、400Wとかって意外といかないから。

GTX1080に必要な電源。消費電力をGTX980Ti、GTX970と比較する。

 

USBの接続数なんかも関係あるだろうけど、

USB端子は、割とマックスまで使ってます。

 

今までのグラボの消費電力は何だったんだ・・・

GTX970は、驚く程省エネ。ベンチマークも素晴らしい。

ZOTAC GeForce GTX 970を購入レビュー。GTX660と4Kベンチマーク比較する。

GTX 970とGTX660とGTX650のベンチマーク比較。WQHDバージョン。

 

GTX970の最低電源は500W、推奨電源は750Wらしいけど・・・

私は、430W電源で頑張ります。爆

電気代も、年々高くなってるからね。

 

P.S.

GTX970で4K動画再生時の消費電力も計測してみましたが、

150Wと、電力消費は少なかったです。

グラボへの負荷が少なく、CPU負荷が高かったので、

グラボを、あまり使ってない事が関係している様ですね。

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 

2 Responses to “グラフィックボードGTX970に必要な電源。消費電力をGTX660、GTX650と比較する。”

  1. toms より:

    Corsair CX430M って 普通のブランド電源の500wクラスより12V性能が上なんですね! 安物電源なら600wクラスの性能ですよ。 調べて驚きました。

  2. Redcamel より:

    私もCX430M使用していて最近ビデオカードをオンボードからGTX970
    にUGしたんですが電源が気がかりでした。
    CPU(PenG3220以外)は似たような構成なので大変参考になりました。
    もうしばらくこの電源で頑張ります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ