スポンサーリンク
自作PC

メーカーパソコンのケース交換。自作PC用のケースに入れ替える注意点。

自作パソコンを作ったので、 サブPCと成り下がった、マウスコンピューターのパソコン。 Corei-7で、まだまだ現役。 リビングに設置して、ゲームPCにするも、ケースデザインが、どうも気に食わない。
Steam

Steamのおま国、おま値とは?日本購入できないゲームと、日本と海外価格の違い。

Steamでセールになってたから、購入しようとしたら、 出ました! 「このアイテムはお住まいの地域ではご利用いただけません」 んぁあ!!? だったらランキング表示してるんじゃないよ。 こ
Steam

Steamの価格が円表記化でお得になったのか?実際に購入してみた。

Steamの表示価格が、2014年8月20日の円表記へ移行。 →Steamの価格が日本円表記へ。実質的な値下げと便乗値上げと、セールのオフ率。 | 自作パソコンdeゲーム野郎 というわけで、早速購入してみました。
Steam

Steamの価格が日本円表記へ。実質的な値下げと便乗値上げと、セールのオフ率。

Steamが日本円表記で、コンビニ決済導入。 朗報・・・と感じる方は多いのでしょうか? Steamのメリットは、 海外ゲームが、国内販売価格よりも非常に安く購入できるという事。 ただでさえ安い海外価格
自作PC

LED CPUファン ZALMAN CNPS9900 MAXの取り付けに苦戦した話。

自作PCを作ったは良いけど、 CPUファンは、CPU付属の物を使用しておりました。 せっかく中見えるのに、ダサくね? CPU温度を調べてみると、通常時でも50~60℃。 ゲームやった後は、80℃とか・・・高く
グラフィックボード

ZOTAC GeForce GTX 660を購入。GTX640とベンチマーク比較してみた。

新しく自作PCを作ったものの、 グラフィックボードは、使いまわしだったので・・・ 遂に購入してしまいました。 ZOTAC GTX660・・・ミドルハイクラスのグラボです。 ZOTAC GeForce GTX 660
Steam

Steam版 Age of Empires Ⅲ Complete Collectionを日本語化してみた。

伝説のゲーム「Age of Empires」 Ⅱはかなりハマったんだけど、Ⅲはやってない。 そんな中、Steamでセールになっていたんで衝動買い。 起動するとやはり英語。 日本語パッチを探してみると・
グラフィックボード

PCゲームの為にベンチマークテストをする。オススメのベンチマークソフトまとめ。

PCゲームをやるように気付いた。 GPUこと、グラフィックボードの重要性。 いろいろ買い替えるものの、未だによくわかりません。 どのグラボが一番高性能なのか? NVIDIA GeForce、ATI Radeo
自作PC

NZXT H440W-WHとASUS H97-PROで自作PCを作ってみた。

家庭用ゲーム機に愛想をつかし、 メーカー製PCデザインにゲンナリしていた私は、 とうとうやってまったぜ! PCパーツの大人買い。 自作PCをゼロから作るなんて、十年以上ぶり。 SCSI(
スポンサーリンク